2016年 01月 22日

FA50mm

d0176509_1950044.jpg

K-5Ⅱs    FA50mmF1.4



d0176509_195072.jpg
d0176509_19501287.jpg


開けてふんわり、絞ってキリリ。

50mmF1.4、デジタルでも表現の広さは健在だ。
[PR]

by akiys | 2016-01-22 20:06 | 風景 | Comments(4)
Commented by 花火星入 at 2016-01-23 06:37 x
50/1.4、花火星入も持っていますが最近すっかり保管庫の肥やしになってるなぁ・・・(^_^;)
このレンズに限らず、最近は山での撮影ばかりなのでサボってSIGMA17-70つけっぱになってしまって。
レンズ達には申し訳ないことです。
そちらは、雪はもう無くなりましたか??
Commented by akiys at 2016-01-25 21:54
花火星入さん
こんばんは。
私もしばらく使っていなかったのを思い出して持ち出した次第です。(^^;
やっぱりよく使うレンズって決まってきますよね。
いきなりのどか雪でしたが、思っていたより早く溶けてくれたようで一安心です。
暖冬からいきなり大寒波、差が大きすぎて対応できません!!
Commented by M2_pict at 2016-02-04 20:41
ボケが素直でいい感じですね。
OMの5014が解放ではかなりの暴れん坊なんで、そういう意味でも私的に使いやすい描写かも。

実はちょっと前に勢い余って(?) Super-Takumar 55mm F1.8 を手に入れました。
ようやくデジで試写してみたんですが、FAより古臭い感じもありますが、やはり系統的には似たところを感じています。
Commented by akiys at 2016-02-04 22:51
M2_pictさん
こんばんは。フィルム時代の50mmのレンズ構成はどこのメーカーもほぼ同じなのに、各社個性が出るのが面白いですね。
ペンタ、ミノルタはボケ、ニコン、オリはシャープというイメージです。
タクマーでもアトムレンズは写りが良いといわれていますが・・・気になるところです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 遊具      暖冬 >>