2014年 04月 15日

古参

d0176509_2253052.jpg

K-5Ⅱs    SIGMA 50-500mmF4-6,3



今宵は良い月が出ていたので。


d0176509_2263037.jpg

京セラ、ファインカムS3xとS5R
防湿庫の奥に入ってました。
S3x は初めて買ったデジカメ、EOS10DとかF100の時代ですね。
S5Rを半年くらい使って画質に不満でデジ一が無性に欲しくなったのを思い出しました。

で、他の方々はこういうブツは、どうしているのだろう。
今更下取りはないだろうし、そのまま捨てるのもなんだかしのびない。
ちょっと使ってみたい気もするが、電池がなければ何もできないし。

まあ、せっかく発掘したし・・・しばらくは飾っておくか。

追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
調べてみたら、今でも該当電池を販売していたので注文しました。
S5Rは問題なく使えるのを確認したので、ぼちぼち使っていく事にします。
S3xは屋外での露出がオーバーでNGでした。
[PR]

by akiys | 2014-04-15 22:41 | | Comments(6)
Commented by 花火星入 at 2014-04-15 23:36 x
昔は、あらゆるメーカーがデジカメ出してましたよね。
花火星入の初デジカメは、TOSHIBA製でした。
『すげぇ、200万画素だ!』とか言ってた記憶が・・・
Commented by TOOLKIT at 2014-04-16 00:55 x
私の初デジカメはカシオのQV-10でした。
35万画素、今見るとプレビューアイコンかと思ってしまうサイズです(笑)。
…結構なお値段だったので、未だに手元に有りますが…さて、どうしたものやら…(汗)…。
Commented by M2_pict at 2014-04-16 21:53
デジカメ、というよりコンパクトフィルムカメラの流れを持つデザイン、、、。

私の初デジカメはフジ、そして次もフジでした。
どちらも電池がらみでもう使えませんが、まだ手元にあります。
下取りサービス用としているのですが、なかなか下取りで新しいカメラを買えないものでw
Commented by akiys at 2014-04-16 23:27
花火星入さん
こんばんは。
そうですね、普通の家電メーカーから出ていた気がします。
1眼は高根の花でしたがようやくコンデジが普及してきた頃ですね。
この後、E300になるわけですが、この時から某Tさんとのお付き合いが・・・(^^;
Commented by akiys at 2014-04-16 23:38
TOOLKITさん
こんばんは。
これはまた、デジカメの生き字引ですか。
今やケータイでも800万画素あるというのに・・・(^^;
この頃ミノルタのα9000のオプションで、デジタルスチルバックというものがあって、裏蓋を交換してデジカメにするというものですが、記録媒体がミニフロッピーディスク?だった気がします。
一度使ってみたかった。
Commented by akiys at 2014-04-16 23:44
M2_pictさん
こんばんは。
そうですね、オーソドックスなデザインだと思います。
そういえばこの頃は光学ファインダー付が多かったですよね。
これらも右上にしっかりズームファインダーがついています。
電池ですがアマゾンで検索したらあったので、ついポチしてしまいました。 (^^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 息吹き      ウツロイ >>